Return to site

ダイアログキャラバンとは

· ワークショップ,イベント,ダイアログキャラバン

「働き方や人間関係について悩みや課題意識があるけれど、それを気軽に話せる同世代が周りにいない」

「自分の組織やコミュニティを元気にしていきたいけれど、何をしていいのか分からない」

「やってみたいことはあるけれど、相談したり、協力できる仲間がいない」

こんな「モヤモヤ」を感じることはありませんか?

特に20~30代社会人は、「やりたいこと」と「できること」のギャップに「モヤモヤ」を感じるものです。

話せる場があれば、考えるきっかけがあれば、協力する仲間がいれば。そう考える人は少なくないと思います。

ダイアログ・キャラバンは、そんな「モヤモヤ」を抱える20~30代社会人が、「同地域・異業種・同世代」とのダイアログ(対話)を通して、「自分なりのアクション」を考えたり、「新たな仲間」を見つけたりするワークショップイベントです。

●開催日程

  <2016

   

   12/11(日)13:00-16:30

   @アスティア加西(兵庫県加西市)

   テーマ「 good job !!

   

   12/17(土)13:00-16:30

   @アクタ西宮(兵庫県西宮市)

   テーマ「 僕らのリーダーシップ

   

  <2017

   

   1/15(日)13:30-16:30

   @ウィングス京都(京都府京都市)

   テーマ「 自分らしく働く

   

   1/15(日)

   @福岡市立中央市民センター(福岡県福岡市)

   テーマ「 自分らしく働く

   

   *京都-福岡はオンライン中継あり

●プログラム

ワールドカフェを用いたグループ対話が中心です。

●対象

20~30代の社会人

●参加費

1会場につき1人1000円

●申込方法

ホームページの「ダイアログキャラバンに参加する」にある「申込フォーム」からお申し込みください。

●主催

NPO法人日本ファシリテーション協会 関西支部 関西支部イベント実行委員会

       

    ・

    ・

    ・

   

●ダイアログキャラバン「3つ」の特徴

1.同地域・異業種・同世代との交流

ダイアログキャラバンでは,同じ地域にいる同世代と、分野・業種を超えて気軽に交流することができます。ダイアログ(対話)は「リラックスした雰囲気」と「共通テーマへの集中」が生まれるため,初対面でも驚くくらい話をすることができます。また,話すこと以上に「聴くこと」を大切にしているため、無理に話すことは求められません。

2.自分なりのアクションの発見

多様な人たちと話すことで自分の考えや想いが整理されていきます。また,自分1人では気づけないような視点やアプローチを聞くことで,新たなアイデアが生まれていきます。このような「聴くー話す」というプロセスを通したからこそ「誰かに教えられたアクション」ではなく「自分なりのアクション」を見つけることができます。

3.新たな仲間をつくる機会

対話では互いの興味関心や課題意識を共有していきます。その人にしかない経験やストーリーを知ることは、一緒に活動したいと思える仲間と出会う機会でもあります。

       

    ・

    ・

    ・

   

ダイアログ・キャラバンに参加して、「ワクワク」する「次の一歩」をみつけましょう!

   

ご参加お待ちしています!

  

  

   

   

*ダイアログ・キャラバンはNPO法人日本ファシリテーション協会の「関西支部イベント」に向けたプレイベントでもあります。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly